肌への刺激が強いイメージ

肌への刺激が強いイメージ

私はアトピー体質のため、脱毛をしたくても脱毛サロンに通う勇気がありません。ツルツルスベスベの肌に、たいへん憧れはありますが、体調や気候などでも肌の状態が大きく変わるので、パッチテストを行いその時は大丈夫だと思っていても、後から肌トラブルが起きないかという心配があります。サロンでの脱毛は、肌への負担が大きいのではないかと、知識も少ないため不安ばかり大きくなってしまっています。

脱毛サロンで自分の肌を出すことへも、かなりの勇気がいりますし、アトピーがあると、ちゃんと処理は行えるのかも心配です。けれど、実際脱毛サロンに通っていない人の方が、今は少ないのだとは思います。私の周りでは、脱毛サロンに通っていない知り合いはいないかもしれません。それひど安心できるものなのかもしれませんが、私のように肌が弱い人やアトピー体質の人は、どうしても心配が拭えないので、いまひとつ一歩を踏み出すことができないのも事実です。肌への刺激が強いイメージが強くあります。

まだ一部の男性には行き辛いイメージが強く

まだ一部の男性には行き辛いイメージが強く

これまであまり関心の無かった脱毛サロンという存在ですが、現在では自分自身若い頃と比べて全身かなりムダ毛が増えてきた事もあり、今迄以上にこれらのサロンに関心を持っています。各サロンとも集客に積極的というイメージ、CMやインターネット、新聞等のメディアを最大限利用し、確実な集客に繋げようと努力しているのを感じます。これらのサロン自体群雄割拠、幾つかの都市では客引きの激戦区となっている事が予想されますので、利用する方としても各サロンが提案するサービス内容な料金体系を始め少しでも有利になる様知りたい事はたくさんある筈。それに対しても隠し事をせずに、出来る限りのサービス内容を丁寧に掲載している感じを受けます。

ただ以前からある、いわゆるイケメン高収入の生活や経済力にゆとりある人が進んで施術を受けるというイメージからは完全に脱せず、身体や顔にあまり自信が持てない自分の様な男性にとっては多少の取っつき難さは依然としてあるものです。

マルバツ診断画像

マルバツ診断画像




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ